子どもの頃に叔母の首に小さな脂肪のかたまりがいくつもあって、「これは何だろう?」と見ていたものでした。40歳を過ぎて気がつけば自分の首にも小さいイボが・・・

おもに、首にできる、小さな脂肪のかたまりが突起したようないぼ、これは加齢によってできるものです。

皮膚科でレーザー治療という方法もあるようですが、日常のスキンケアでなんとかしたいですよね。私は以前、ピンセットでつまんでとったことがあります。痛いことは痛いですが、いぼ自体が小さいですから出血は少なく、痕はかさぶたができて治ります。ばい菌が入らないように注意すれば自分で取るのもありかなと思います。

けれど、しばらくすると再びイボができますから、スキンケアでイボができないようにした方がいいですね。

昔からいぼ取り効果があると言われるものに、ハトムギ、ヨクイニンがあります。ハトムギはお茶で、ヨクイニンは錠剤があり薬局で買えるので簡単に取り入れることが出来ますね。

有名な「いぼころり」は、老人性いぼに使うにはちょっと違う気がします。跡が残っては意味がありません。

首は年齢がでやすい場所です。顔と違いファンデーションを塗るわけにもいきませんので、きちんとスキンケアをしたいですね。

首のいぼ用に販売されているスキンケア商品を調べてみましたので、参考にどうぞ。

500円から始める首イボ対策

 

【顔や首のツブツブ・ポツポツをケア!】南フランス産の不思議な杏仁オイル

 

首・顔・デコルテのポツポツやイボに【シルキースワン】